平成最後の年賀状、受け付け開始=発行枚数は最低に―日本郵便

時事通信 / 2018年12月15日 9時14分

日本郵便は15日、平成最後となる2019年用年賀状の投函(とうかん)受け付けを開始した。電子メールやインターネット交流サイト(SNS)の普及を背景に、年賀はがきの当初発行枚数は過去最低の水準に減少。年賀状離れに歯止めがかからない状況が続いている。19年用年賀はがきの当初発行枚数(11月1日現在)は24億21万2000枚。記録が残る04年用以降で最少だった18年用をさらに7.2%下回った。今後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング