現場周辺の28棟被害=大量のスプレー缶―札幌爆発

時事通信 / 2018年12月17日 21時45分

札幌市豊平区で居酒屋の客ら42人が重軽傷を負った爆発事故で、損傷などの被害を受けた建物が28棟に上ることが17日、市消防などへの取材で分かった。現場に大量のスプレー缶があったことも判明。北海道警はスプレーの成分に引火して爆発し、被害が広範囲に及んだ可能性もあるとみて、当時の状況を調べている。市消防によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング