東海第2原発で作業員死亡=感電か、定期点検中―茨城

時事通信 / 2018年12月18日 21時34分

18日午後3時25分ごろ、日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の敷地内で、作業員の宇野貴則さん(43)=同県那珂市菅谷=が倒れているのを別の作業員が発見した。宇野さんは病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡した。何らかの原因で感電死した可能性が高いとみられる。日本原電によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング