日経平均は大幅反落、米株急落で心理悪化 下げ幅一時400円超

ロイター / 2018年12月18日 15時19分

[東京18日ロイター]-東京株式市場で日経平均は大幅反落した。前日の米国株が急落し投資家心理が悪化した。終始軟調に推移し、下げ幅は一時400円を超えた。東証33業種全てが値下がりしたほか、東証1部の値下がり銘柄が9割を超える全面安商状。TOPIXは年初来安値を更新したうえ、安値引けとなった。 騰落率は日経平均が1.82%安、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング