写真

 9月17日、米政府高官は、サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けたことを巡り、国連安全保障理事会による対応が必要だとの見方を示した。写真は14日にサウジアラビアのアブカイクで撮影(2019年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[ワシントン/国連17日ロイター]-米政府高官は17日、サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けたことを巡り、国連安全保障理事会による対応が必要だとの見方を示した。ただ、具体的な措置やロシアの協力が得られるかどうかなどは不透明だ。 米高官は匿名を条件に記者団に対し、「われわれは国連安保理が果たすべき役割があると考える。サウジは攻撃を受けた。同国が安保理に要請するのが適切だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング