写真

 10月16日、米ツイッターは民主党大統領候補のバイデン前副大統領の息子ハンター氏に関する米紙ニューヨーク・ポストの記事のリンク共有を阻止する措置を撤回した。写真は昨年7月、米カリフォルニア州で撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)

[パロアルト(米カリフォルニア州)/ワシントン16日ロイター]-米ツイッターは16日、民主党大統領候補のバイデン前副大統領の息子ハンター氏に関する米紙ニューヨーク・ポストの記事のリンク共有を阻止する措置を撤回した。 ツイッターは理由について、この記事に含まれる個人情報はすでに報道などで広く知られるようになったため、と説明した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング