徴用工仲裁に韓国の回答なし 応しるよう強く要請=西村官房副長官

ロイター / 2019年7月18日 13時0分

[東京18日ロイター]-西村康稔官房副長官は18日午前の会見で、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、仲裁委員会設置の手続き期限である今日までに、韓国から「応じない」との正式回答は来ていないとした。 そのうえで、期限は本日中であり「韓国政府に、仲裁に応じるよう強く求める態度に変わりはない」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング