韓国大統領と与野党、対日問題で協調 軍事情報協定見直しも

ロイター / 2019年7月19日 1時27分

[ソウル18日ロイター]-韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、主要5政党の指導者らと会談し、日本による半導体材料の韓国向け輸出規制強化などを協議し、問題解決に向け協調して取り組むことを確認した。 聯合ニュースによると、野党・正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)代表は会談後、国家安全保障当局者の話として、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を見直す可能性があると記者団に述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング