技能実習、廃止視野に=外国人材受け入れで提言―同友会

時事通信 / 2019年1月21日 17時48分

経済同友会は21日、外国人材受け入れ拡大に関する提言を発表した。4月に導入する新在留資格と関係が深い技能実習制度について、実習生の失踪が多発し、一部企業で最低賃金以下で雇用されるなど多くの問題があることを踏まえ、「廃止も視野に入れた制度の見直しが必要だ」と訴えた。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング