「横浜事件」国賠で上告認めず=弁護団、ミスで書面提出せず―東京高裁

時事通信 / 2019年1月22日 15時41分

戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」の再審公判で有罪、無罪を判断せず裁判を打ち切る免訴判決が確定した元被告2人の遺族が国に損害賠償を求めた訴訟で、東京高裁は22日までに、請求を退けた二審判決を不服とした遺族側の上告を却下する決定をした。弁護団がミスで期限内に上告理由書を提出しなかったという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング