参院選占う「春の陣」=11知事選に30人立候補―平成最後の統一選始まる

時事通信 / 2019年3月21日 15時1分

第19回統一地方選は21日、11道府県知事選が告示され、スタートした。「亥(い)年選挙」で12年に1度、統一選と重なる夏の参院選を占う「春の陣」。各党が地方の選挙基盤を固められるかが焦点だ。与野党の全面対決となるのは北海道のみで、福岡など4県は保守分裂の争い。大阪は「都構想」を争点にした知事・大阪市長のダブル選で激戦が予想される。告示されたのは北海道、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング