中国、メーデー4連休に=異例の方針転換、消費てこ入れか

時事通信 / 2019年3月22日 18時23分

【北京時事】中国国務院(内閣に相当)は22日、5月1日の労働節(メーデー)を1~4日の4連休とする通知を発表した。昨年12月に2019年の法定休日を公表した際は1日だけ休日に指定し、「連休がなくなった」と国民の失望を買っていた。政府が一度発表した休日日程を直前に修正するのは極めて異例。経済が減速する中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング