ピアニストのイェルク・デームス氏死去

時事通信 / 2019年4月18日 18時1分

オーストリア人ピアニストのイェルク・デームス氏が16日死去したことが、日本の音楽事務所に18日までに入った連絡で分かった。90歳だった。1956年、イタリアのブゾーニ国際ピアノコンクールで優勝。バドゥラスコダ、グルダと共に「ウィーン三羽がらす」と称され、指揮者のカラヤン、小澤征爾、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング