コメディー俳優が大統領に=決選投票で圧勝へ―ウクライナ

時事通信 / 2019年4月22日 6時53分

【キエフ時事】ウクライナ大統領選の決選投票は21日、投票が締め切られ、複数の出口調査によると、コメディー俳優のウォロディミル・ゼレンスキー氏(41)が7割超を得票し、圧勝する見通しとなった。対立候補のペトロ・ポロシェンコ現大統領(53)も敗北を認めた。ロシアによるクリミア半島の実効支配や親ロシア派との紛争が続くウクライナを政治経験のない大統領が率いることになり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング