埋め立て承認で提訴取り下げ=沖縄県

時事通信 / 2019年4月22日 19時46分

沖縄県の玉城デニー知事は22日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、県の埋め立て承認撤回処分を石井啓一国土交通相が取り消したことを受け、福岡高裁那覇支部に起こしていた訴えを取り下げたことを明らかにした。県は3月に、国交相が撤回の効力の一時停止を決定し、これを違法とする申し立てを総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」が却下したことから、効力回復を求めて提訴していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング