集客へ「キツネ駅長」任命=宮城県白石市〔地域〕

時事通信 / 2019年4月23日 11時17分

JR白石蔵王駅(宮城県白石市)は、観光施設の蔵王キツネ村で飼育されているアカギツネの「ゴロ」を「キツネ観光駅長」に任命した。同駅から近いキツネ村は国内外から多くの観光客を集めており、集客の「顔」として活躍してもらうべく、JR東日本側の発案で実現した。任命式では小野昭一駅長が「(ゴロと)手としっぽを取り合って地域を元気にしていきたい」とあいさつ。委嘱状を渡し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング