英、ファーウェイ参入容認=5G、西側の足並みに乱れ

時事通信 / 2019年4月24日 18時56分

【ロンドン時事】英政府は24日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)による次世代通信規格「5G」網への参入を認めることを決めた。「非中核部品」の供給に限定する。日米などがファーウェイ排除を進める中、西側諸国の足並みが乱れた格好だ。英メディアが報じた。英国は米国やカナダ、オーストラリア、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング