対米譲歩、国際社会に公約=貿易合意にらみ中国主席

時事通信 / 2019年4月26日 17時48分

【北京時事】中国の習近平国家主席は26日、シルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議で、知的財産権の保護や輸入拡大などに取り組む姿勢を強調した。大詰めを迎えた米中貿易協議での合意をにらみ、対米譲歩の方針を国際社会に公約することで、中国側の決意を示した。習主席は基調演説のほぼ3分の1を割き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング