「禁書」元書店店長が台湾へ=中国本土への移送懸念―香港

時事通信 / 2019年4月26日 20時44分

【香港時事】香港の公共放送RTHKは26日、中国本土で「禁書」とされる書籍を扱い、2015年に中国当局に拘束された銅鑼湾書店元店長の林栄基氏が香港から台湾へ渡航し、定住の意向を示していると報じた。香港立法会(議会)では、中国本土へ犯罪人を移送できるよう「逃亡犯条例」を改正する審議が進行中。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング