ドコモ、端末代3分の1免除=負担減へ「36回払い」―6月から

時事通信 / 2019年5月16日 18時57分

NTTドコモは16日、高価格帯スマートフォンの端末代金の支払いを最大3分の1免除する新たな販売方法を導入すると発表した。スマホを36カ月の分割払いで購入し、2年後の24カ月目に返却した場合、残りの12カ月分の支払いが不要となる。今秋にも端末代と通信料を切り分ける「分離プラン」の義務化を控え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング