オーストリア、今秋にも総選挙=極右党首辞任で連立解消

時事通信 / 2019年5月19日 5時57分

【ベルリン時事】オーストリアのクルツ首相は18日、ウィーンで記者会見し、国民議会(下院)の選挙実施をファンデアベレン大統領に提案したと発表した。連立与党の極右・自由党党首のシュトラッヘ副首相が同日、ロシアとの関係をめぐるスキャンダルで辞任したことを受け、連立解消を決定。自身が率いる中道右派・国民党は単独過半数に届かないため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング