「心痛む」「どう防げば」=池袋暴走1カ月、献花次々―東京

時事通信 / 2019年5月19日 17時0分

東京・池袋で暴走した乗用車にはねられ、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡した事故から19日で1カ月。現場となった豊島区東池袋の交差点脇に設置された献花台には周辺住民がひっきりなしに訪れ、花束や菓子などを供えて2人の冥福を祈った。板橋区の主婦斎藤奈央子さん(37)は娘(2)と一緒に手を合わせた。「場所が近く(松永さん親子と)年も近くてひとごとではないと思った」と顔を曇らせた。「どう防げばいいか分からない事故。娘の外遊びを減らすわけにもいかない」と困惑した様子で話した。花束を手向けた豊島区の主婦(59)は「遺族の気持ちを考えると心が痛む」と言葉を詰まらせた。「事故をきっかけに免許の返…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング