「北朝鮮、弾道ミサイル発射」=韓国大統領が口滑らす

時事通信 / 2019年5月21日 17時40分

【ソウル時事】韓国の文在寅大統領が21日、在韓米軍のエイブラムズ司令官らとの昼食会で、北朝鮮が最近発射した飛翔(ひしょう)体を「弾道ミサイル」と表現し、報道官が「言い間違い」と訂正する場面があった。韓国政府は飛翔体を国連安保理決議に違反する弾道ミサイルではなく「短距離ミサイル」とする立場だが、野党勢力の追及を受ける可能性もある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング