消費増税延期の検討を=「GDP、衝撃的な数字」―自民・西田氏

時事通信 / 2019年5月21日 17時47分

自民党の西田昌司参院国対委員長代行は21日の党役員連絡会で、今年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値に関し、「衝撃的な数字だ。縮小均衡で数値がプラスになったにすぎない」と指摘した。その上で、10月の消費税率10%への引き上げについて「もう一度、党で議論すべきではないか」と述べ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング