タクシー運転手、殴られ死亡=強盗容疑で男逮捕―北海道警

時事通信 / 2019年5月23日 14時10分

タクシー運転手を殴り、運賃を支払わずに逃走したとして、北海道警苫小牧署は23日、強盗容疑で自称廃品回収業、渡辺正継容疑者(59)=苫小牧市木場町=を逮捕した。「停車位置がずれていたから、金を払いたくなかった」と容疑を認めている。運転手は約2時間後、搬送先の病院で死亡が確認された。逮捕容疑は22日午後11時10分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング