米、中東に1500人増派へ=対イラン「防衛目的」

時事通信 / 2019年5月25日 7時44分

【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、米イラン間の緊張が続く中、米兵約1500人を中東に増派する方針を明らかにした。ホワイトハウスで記者団に語った。トランプ氏は「大部分が防衛的なものだ」と強調した。増派には消極的だったが、イランの脅威への対応を理由にした国防総省の増派要請を受け入れた形だ。国防総省によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング