日本人は「ちっこい」=ブラジル大統領、侮蔑的に言及

時事通信 / 2019年5月25日 15時30分

【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は24日、北東部ペトロリナで行った記者会見で、「ペキニニーニョ(ちっこい)」という意味で「日本人」という言葉を使用した。欧米では人種差別的ジョークの中で、日本人は小ささの例えとして登場するが、国家指導者が公の場で使うのは極めて異例。ボルソナロ氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング