トランプ氏への厚遇ぶり報道=「ほぼ観光客」「相撲の伝統揺さぶる」―米メディア

時事通信 / 2019年5月27日 6時37分

【ニューヨーク時事】ゴルフから大相撲観戦に炉端焼き―。米メディアは26日、国賓として来日したトランプ大統領に対する日本側の厚遇ぶりを大きく取り上げた。米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、大統領がゴルフ場で安倍晋三首相と自撮り写真に納まり、東京・六本木の炉端焼き店での夕食会では和牛ステーキを楽しんだことなどを紹介。「大統領はほぼ観光客として1日を過ごした」と皮肉った。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(同)は異例ずくめとなった大統領の大相撲観戦の様子を詳報。升席では座布団には座らずに椅子に腰掛け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング