乱射動画を拡散、男に禁錮刑=白人至上主義者、テロに便乗―NZ

時事通信 / 2019年6月18日 14時47分

【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)からの報道によると、中部クライストチャーチで3月に起きた銃乱射テロに絡み、裁判所は18日、殺害の様子を撮影した有害な動画をインターネット上で拡散した罪で、フィリップ・アープス被告(44)に禁錮1年9月の判決を言い渡した。実行犯として訴追されたブレントン・タラント被告は、現場となったモスク(イスラム礼拝所)で乱射する様子を自らのフェイスブック(FB)を通じて17分にわたり実況中継していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング