250人分のアドレス漏えい=メールの設定ミス―原子力規制庁

時事通信 / 2019年7月12日 16時36分

原子力規制委員会は12日、事務局の原子力規制庁が新卒採用の説明会の案内メールを送った際、宛先の設定を誤り250人分のメールアドレスが全員に見える状態となり、漏えいするミスがあったと発表した。同庁によると、人事課の職員が8日夜、これまで説明会に参加した250人に別の業務説明会の案内を送信。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング