中国、軍事演習で台湾けん制=「重大事案の前触れ」と報道

時事通信 / 2019年7月15日 18時54分

【北京時事】中国国防省は14日、「軍が最近、南東部沿岸の海空域で組織的な演習を行った」と発表した。これについて15日付の中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は、「台湾独立派」をけん制する狙いがあるとの見方を伝えた。台湾に近い地点で大規模な演習が行われた可能性がある。国防省は「今回の演習は年次計画に基づく定例的なものだ」とし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング