トルコ、キプロス島沖でガス田開発=EUの警告無視

時事通信 / 2019年7月17日 14時23分

【エルサレム時事】トルコが地中海東部のキプロス島の沖合でガス田開発に向けた動きを活発化させている。欧州連合(EU)は「違法行為」と見なして停止するよう警告しているが、トルコは無視して掘削や探索を続行する構え。今後、一段と緊張が高まりそうな情勢だ。トルコは今年5月、キプロス島西方に掘削船を派遣して探索を開始した。ロイター通信によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング