放火、入念に計画か=台車準備しガソリン運搬―京アニ火災で現場検証・府警

時事通信 / 2019年7月19日 5時19分

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで33人が死亡した火災で、現場で確保された男(41)はガソリンを運ぶ台車を準備するなど入念に計画した上で放火した疑いがあることが19日、捜査関係者への取材で分かった。京都府警捜査1課は殺人と現住建造物等放火などの疑いで現場検証。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング