反対派、再び中心部でデモ=中国出先機関に卵投げ付け―香港

時事通信 / 2019年7月21日 20時52分

【香港時事】香港で身柄を拘束した容疑者の中国本土への移送を可能にする逃亡犯条例改正をめぐり、反対派は21日、再び香港島中心部で大規模デモを行った。抗議行動時に催涙弾などを使った警察の対応について、裁判官主導の独立調査委員会を設置して調べるよう要求。デモ隊の一部は、中国政府の出先機関前で卵を投げ付けるなど過激化した。デモは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング