72年ぶり40度超え予報=最高気温の記録更新も―パリ

時事通信 / 2019年7月23日 5時16分

【パリ時事】フランス気象局は22日、熱波の影響で25日のパリの最高気温が41~42度に達し、過去最高記録を更新する可能性があるとする予報を出した。当局は、屋外での活動や飲酒を避け、水分を補給するよう呼び掛けている。気象局によれば、パリでの過去最高気温は1947年の40.4度。気象局の予報士はAFP通信に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング