「反日的な動き」懸念=韓国側に「適切対応」要求―日韓局長協議

時事通信 / 2019年8月20日 21時45分

【北京時事】外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は20日、北京市郊外の古北水鎮で韓国外務省の金丁漢アジア太平洋局長と協議した。金杉氏は元徴用工問題をめぐる日本側の立場を伝達。韓国で続く日本製品の不買運動や安倍政権への抗議集会を念頭に「反日的な動き」に懸念を表明し、適切な対応を求めた。河野太郎外相と康京和外相の会談を21日に控え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング