豪、有志連合に参加表明=英に次ぎ、拡大に弾みか

時事通信 / 2019年8月21日 11時30分

【シドニー時事】オーストラリアのモリソン首相は21日、記者会見し、ホルムズ海峡などの安全確保を目的に米国が結成を目指す有志連合への参加を表明した。有志連合には米国の同盟国である英国が既に参加を決定。同じく同盟国の豪州も参加することで、参加国の拡大に向け弾みがつく可能性がある。有志連合は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング