「何考えている」「影響限定的」=自衛隊幹部ら驚き―防衛省

時事通信 / 2019年8月22日 20時9分

韓国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると発表したことを受け、自衛隊幹部らからは22日、「想定外だ」「韓国は何を考えているのか」と驚きの声が上がる一方、「影響は限定的」と冷静な分析も聞かれた。ある自衛隊幹部は「びっくりした。誰の利益にもならない。韓国は何を考えているか分からない」と困惑。その上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング