「反韓内閣」「極右」=韓国、日本の強硬姿勢を警戒―内閣改造

時事通信 / 2019年9月11日 18時18分

【ソウル時事】11日発足の安倍再改造内閣などの顔ぶれについて、韓国メディアは「反韓内閣」「極右起用」と批判的に報じた。日本の輸出管理強化や韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄などで日韓対立が深まる中、新内閣がさらなる対韓強硬策を取りかねないと警戒している。聯合ニュースは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング