あおりエアガン、京都でも?=東名と同一車か―愛知県警

時事通信 / 2019年9月12日 19時32分

愛知県の東名高速道路で、ワゴン車の男が前方の車にあおり運転をし、エアガンのようなものを発射したとされる事件で、京都市の名神高速道路でも8月、状況の似たあおり行為の事件があり、同じワゴン車が絡んだ疑いがあることが12日、捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は東名の事件で、器物損壊容疑で40代の男の逮捕状を取っており、京都府警と連携して捜査を進める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング