千葉県は土砂災害警戒=低気圧北上へ―気象庁

時事通信 / 2019年9月16日 17時40分

前線を伴う低気圧の影響で、16日は千葉県で強い雨が降る所があった。低気圧は関東沿岸から三陸沖、北海道東方沖へ北上し、遠ざかる見込み。気象庁は雨量の多かった所では土砂災害に警戒するよう呼び掛けた。16日午後5時までの24時間雨量は、千葉県の館山市で135.5ミリ、銚子市で132.0ミリに上った。15日夜遅くには風が吹き荒れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング