拘束の北朝鮮船員160人超に=ロシア

時事通信 / 2019年9月18日 21時56分

【モスクワ時事】タス通信によると、ロシア連邦保安局(FSB)は18日、日本海のロシアの排他的経済水域(EEZ)で密漁を行っていた北朝鮮漁船の摘発で、拘束した北朝鮮船員が161人に上ったと明らかにした。FSBは17日に拘束者は80人以上と発表していた。また、ロシア連邦捜査委員会は北朝鮮漁船からの攻撃で負傷したロシア当局者は4人と発表した。うち1人は銃撃による負傷という。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング