遺棄容疑で香川の男逮捕=宿泊施設に女性遺体―長野県警

時事通信 / 2019年10月9日 21時13分

長野県内の宿泊施設に女性の遺体を遺棄したとして、同県警は9日、死体遺棄容疑で香川県三豊市山本町辻の農業木村建太郎容疑者(48)を逮捕した。容疑を認めているといい、女性が死亡した経緯などを調べる。逮捕容疑は7日午後4時半~9日午前7時5分ごろ、長野県飯田市内の宿泊施設の部屋に同県豊丘村のパート従業員の女性(40)の遺体を遺棄した疑い。長野県警によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング