旭化成、株価上昇=吉野氏のノーベル賞で「ご祝儀買い」

時事通信 / 2019年10月10日 12時28分

10日午前の東京株式市場では、ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰氏が名誉フェローを務める旭化成の株価が急上昇した。朝方から「個人投資家中心のご祝儀買い」(大手証券)が集まり、取引開始直後に前日比43円(3.9%)高の1148円50銭まで上がった。午前の終値は同20円50銭(1.9%)高の1126円。旭化成は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング