JR首都圏在来線、計画運休=台風接近で12~13日―新幹線や航空機も

時事通信 / 2019年10月11日 10時11分

 台風19号の接近を受け、JR東日本は11日、首都圏の在来線すべてで12~13日に計画運休を行うと発表した。JR東海は、東海道新幹線東京―名古屋間を12日に始発から終日運休すると発表。名古屋―新大阪間は午前中に上下線計6本のみを運行し、以降は運休する。  3連休中の移動が制限され、旅行客らを含め広範囲に影響が及ぶ見通し。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング