「中国寄り」店舗破壊も=香港各地でデモ散発

時事通信 / 2019年10月13日 20時49分

【香港時事】反政府抗議活動が続く香港で13日、九竜地区の繁華街やベッドタウンである新界地区で散発的にデモが発生した。一部デモ隊は、「中国寄り」とされる飲食店や小売店にスプレーを吹き付けたりガラスを割ったりする破壊行為に及び、警官隊は催涙弾で応酬した。13日午後には、若者らを中心とした比較的小規模なデモ隊が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング