チュニジア大統領選、学者サイード氏が勝利=政治経験なし

時事通信 / 2019年10月15日 5時32分

【カイロ時事】チュニジアの選管当局は14日、学者のカイス・サイード氏(61)が13日投開票の大統領選決選投票で、得票率7割を超えて初当選したと発表した。任期は5年。サイード氏は「新たなチュニジアを築いていこう」と勝利宣言し、国民の結集を呼び掛けた。既存の政治や政党に対する国民の強い不信感を背景に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング