中韓、5年ぶりに国防戦略対話=協力強化で一致―北京

時事通信 / 2019年10月21日 20時2分

【ソウル時事】韓国国防省によると、訪中した朴宰民国防次官は21日、北京で中国人民解放軍の邵元明連合参謀部副参謀長と国防次官級の戦略対話を行い、朝鮮半島情勢などについて意見交換した。両国の国防戦略対話は5年ぶり。双方は国防相の相互訪問や海・空軍間のホットライン追加設置の推進など、国防分野での協力を強化していくことで一致した。2011年に始まった中韓国防戦略対話は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング