「事実なら公選法違反」=国民・原口氏

時事通信 / 2019年10月24日 11時53分

国民民主党の原口一博国対委員長は24日の記者会見で、菅原一秀経済産業相の公設秘書が地元選挙区内の通夜で香典を手渡したとの週刊誌報道について、「事実であれば明白な公職選挙法違反で、大臣に値しない」と述べた。原口氏は、菅原氏に国会での説明を求めた上で「早く自身の進退をお決めになることをお勧めしたい」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング