米高官、「外交の私物化」告発=ウクライナ疑惑で初の公聴会

時事通信 / 2019年11月14日 8時55分

【ワシントン時事】トランプ米大統領のウクライナ疑惑をめぐる初の公聴会が13日、下院委員会で開かれ、現役外交官2人が証言に立った。テイラー駐ウクライナ臨時代理大使は、トランプ氏がバイデン前副大統領のスキャンダル調査をウクライナ大統領に迫った7月の電話会談の翌日も、調査が要求通り行われるか気に掛けていたと証言。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング